ペットを飼っていらっしゃる方にとって、彼らは大事な家族です。

存在するだけで「癒し」を与えてくれる、大事な大事な家族。

その子たちが寿命を迎えて旅立つのを送るのは、
本当に切なく悲しく、寂しいものです。

6月に、友人のワンコ『ラム』が、突然亡くなってしまいました。
悲しみに暮れる彼女のほんの少しの慰めになれば、と思い、

小さな手のひらサイズの「メモリアルプレート」を作りました。

ペットたちは、体を脱いだ後すぐに天国には行かず、
虹の橋の下で、一番元気だった頃の姿で遊びながら、
大好きな飼い主さんが来るまで待っているといいます。

「だから、そんなに悲しまないでね。
楽しく遊びながら待っているから。」

そんなお話をプレートにしました。

虹の光は癒しそのもの。
レインボウカラーの花が咲く草原で、
ただただ楽しい時間を過ごすペットたちをイメージして作っています。

そんなきっかけで生まれたプレートを、
インスタで見つけてくださった方々からオーダーをいただくようになり、
BASEで販売するようになりました。

猫ちゃん、うさぎちゃんのメモリアルも加わり、
飼い主さんとペットたちの、それぞれのストーリーを想いながら
お疲れ様、ありがとう。
と、お花をあしらっています。